<<風水士ソロ54-75ペット狩り  Now  精霊契約書コンプ>>

風水士をメナスに初投入

Category: FFXI | 2013/11/15

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック
ほぼソロでカンストした風水士
フェローに延々ジオ掛け続けて先日ようやくスキルが青字になった。
早速メナスに参加してみたいが、初実戦投入がエンドコンテンツとか不安しかない。
まだまだ風水士人口少ないし、せっかくなので入念に立ち回り調べて把握した分と、実際の使用感をまとめてみたい。

  • 重要魔法
    TP技をスタンで止めるのが重要なので、ランゴール(敵魔法回避ダウン)とフォーカス(PT魔法命中アップ)が必須。
    風水二人だとあとフレイル(敵防御ダウン)とトーパー(敵回避ダウン)を加えてそれぞれ分担するのが多いようだ。
    スタンやらない相手だと次点でウィルト(敵攻撃力ダウン)を入れるっぽい。
    しかし風水魔法どれも馴染みのない単語なので覚えるのが大変。
    アビ名の方がまだ覚えやすいように思う。

  • どっちをジオにするか
    ボルスターで倍になるのはインデも同じだけど、サークルエンリッチグローリーブレイズはジオだけなので倍で効果が見込める方をジオにするといいのかな?
    グロブレは魔法前アビで、エンリッチは逆で魔法後に使うところがマクロ的にめんどいところ。
    MP消費的に安くなる組み合わせという考えもあるようだが、フルアラコンテンツではMP回復手段も潤沢にあるし、判断基準としてはそんなに優先すべき項目ではない感じ。

    メナスで風水出すなら、というか今実質風水士の出番はメナスボスにしかないと思うので、30分間の最後のボス戦追い込みにボルスター(3分)を当て込むのと、さらにそれ+1回分のグロブレ+エンリッチのジオを設置できると考えると最大効果を見込めるのはジオフレイルかなあ、と思う。
    スタン通し用のランゴールとフォーカスは、火力が上がってきて止める回数が減ってきてるらしいので、通りさえすれば同じなスタンよりは下げたら下げただけ効果のある防御ダウンに当てた方がいい。
    逆にジオは張替えや破壊されたときなどで一瞬でも効果のない時間が発生する場合があるので、残っていても上書きで常時効果を維持できるインデでランゴールするのがセオリーのようだ。

  • デマテリアライズ
    羅盤が無敵になるという字面だけ見るとすごいアビ。
    でも実際やってみると思ったより羅盤壊れないし、範囲技で削られるというだけあってTP技運でずっと残ってることもあるし、ここぞと思ってデマテしても1分間技が来なくて無駄になったりが多いように思った。
    召喚獣みたいに殴り合いでじわじわHPが減っていく感じじゃなくて、意外とずっと残ってるけどちょっと目を話した隙にぱったり蒸発してるという感じ。
    見た目も光るブラックホールみたいな感じなのでまさに蒸発するブラックホール。
    デマテ効果時間短すぎだろう、というかメリポでリキャ短縮じゃなくて効果時間の方を伸ばしてくれ。
    もしかしてこのアビ、敵の技構えに合わせて心眼的に使うのが正しい使用法なのか?

  • ライフサイクル
    リキャ長すぎ。
    10分だと2回目はないに等しい。
    メリポ振ってもやっぱり2回目使えるほど縮まないし、全快できるわけでもないのでかなり焼け石に水な感じというか若干の延命策というか。
    羅盤自分のHPと同じくらいなので、理論値45秒ほど効果時間延長的なくらい?
    グロブレエンリッチ羅盤じゃない限りそんなにこだわる余裕はなさそう。
    じゃあエンデュアエマネイトでスリップ軽減は?と考えるとこれまたエンリッチとリキャ共有という痛し痒し設定に身悶えする。

  • コンセントリクパルス
    5分間隔の防御無視1400くらいのダメで意外と使えるらしい。
    ダメージは羅盤HPに依存なので攻撃用に設置即爆発させる手間のかかる無属性攻撃。
    今何しても0ダメなクムハウさんにも通るようなので試してみたらちゃんと1400出て笑えた。
    コルセア持ってなくても削り参加できるね!
    しかしアビ使った瞬間に動かれて効果なしになることも多くて当てるのが結構むずい。
    というか風水は羅盤消失アビ無駄に多すぎだろう。
    HP回復だのMP回復だの全部フルサークルの付加効果にまとめればいいのに、たくさんあってもなんか無駄にマクロ専有するだけで手札的にお得感が全くない。

  • 風水魔法以外
    いつもお世話になってる髭さん曰くコルア管理で空いた時間は精霊で地味に削ったり弱体入れたりできるらしいけどさすがにまだそこまで余裕はなく。
    あとソロばっかりだったので減ったHPは自己ケアルするしか頭になくて、回復しようと思った瞬間にPTメンからケアル飛んできてちょっと驚いたりした。
    もしかして前風(前に出てインデ当てる風水)って防御固めて回復は後衛任せでもいいのか、とスピリンでケアルもらう竜さんの立場が分かったりして。
    もっと範囲技ばらまく相手だとまた違うだろうけど、そんなに被ダメカット優先じゃなくても割りと死なないんだなあ、というのが前に出る魔道士としては意外というか、(今は)風水魔法に影響する装備がほとんどないから次策としてカット装備になってるだけなのかもしれん。

お陰様でオアティフール取れました。
こういうワンチャンスだけはロット運が異様にいい俺様。

Trackback URL


Comments

Comment form